競合調査
概要・強み
過酷な競争環境にある現在の市場で、ライバル企業の動向をいち早く察知し、対策や対応をとることが競争に打ち勝つ鍵となっています。
当社は日本をはじめ、ASEAN各国、中国にもつ幅広い人脈ネットワークを駆使した専門的な調査で、ご依頼主の個々のニーズに対応する、カスタマイズ・リサーチが可能です。
定量調査を始め、各種定性調査などのメニューにより、お客様のマーケティング課題解決に向けて、最適な調査方法・分析方法をご提案をいたします。

1.専門的知見を持った調査員が調査している

2.着実な調査計画の立案・実行で納期の延期がほとんどない

3.“日本品質”のご報告が出来る

4.調査だけではなく、調査結果に基づいた課題解決提案が可能

5.調査後のフォロー(追加確認)は何度でも、ご納得いただくまで対応

対象国
ASEAN(タイ、インドネシア、ベトナム、カンボジア、ライス、ミャンマー、シンガポール) 中国(沿岸部、内陸部、台湾、香港) インド ブラジル 日本
対象国

(1)競合企業が市場をどのように捉えているか?次の打ち手は何かを知りたい

(2)競合企業の生産体制、製造原価、人員配置の詳細を知りたい

(3)競合企業の販売戦略(国、エリア、チャネル別)と具体的戦術が知りたい

(4)法人クライアントのニーズ、商品導入の決済者、購入決定ポイントを知りたい

調査項目
1.基本情報
1-1企業概況、基本情報
1-2沿革概況
1-3子会社・支店一覧
1-4人員及び組織構成
1-5.1組織体制(組織図)
1-6財務情報
1-7最新動向
2.生産体制、製造原価構造
2-1生産状況
2-2工場一覧および基本情報
2-3生産量推移(近2年)
2-4年間生産能力(製品別)
2-5生産人員状況(組織図)
2-6OEM生産状況
2-7品質管理体制
2-8生産設備
2-9保有設備一覧
2-10仕入状況
2-11原材料仕入
2-12部品仕入
2-13製品コスト分析
2-14生産総合分析
3.販売戦略(販売体制、マーケティング、チャネル戦略、SP等)
3-1販売構成
3-2販売部門組織体制
3-3販売総額(製品別)
3-4海外・国内販売比率
3-5直販・代理店販売比率
3-6主要顧客
3-7主要販売製品
3-8主要製品取引総額推移(直近2年)
3-9取引形態(直販・代理店)
3-10販売チャネル
3-11主要販売区域
3-12主要代理店の販売状況
3-13代理店契約内容、取引条件
3-14販売店戦略、選定基準
3-15エリア戦略、エリア展開状況
3-16価格戦略及び価格分析
3-17各チャネル毎の取引条件
3-18主要製品の価格
3-19エリア戦略、エリア展開状況
3-20価格戦略及び価格分析
3-21販売総合分析
実績
日本国内メーカー、シンクタンク、コンサルティングファーム、官公庁との取引多数
価格・納期
お問い合わせください
お問い合わせ
会社概要